6/19

特別な夜だった   昨日のこと。
 
 
好きな人とごはんを食べてお話をして一緒に帰るということ
女子高生ってだけで珍しがってくれて沢山話を聞いてくれてとても優しい人だった。
 
17歳はお酒飲めないしクソガキだけど
周りの大人達が優しくて嬉しかったなあ、大人になりたいけど女子高生も悪くないな〜って思った日。大人になりたい
 
自分の進路、将来の夢は何もない。
漠然としたイメージ図みたいなのもない
あの人がアドバイスしてくれた事も
家に帰る頃には忘れてしまっていた 泣きそうだ
 
 
 
 
(これは6/19の夜に書いたものです、多分途中だけど下書きに残ってたのでそのまま投稿)